Now Loading...
Now Loading...
facebook instagram
  • つくってあそぶ CRAFT(クラフト)
  • よんでたのしむ STORY(ストーリー)

あそぶ/クラフト

なにが見える?
くるくるシアター

まる、さんかく、しかく。シンプルな形が描かれたカードを回すと、恐竜やおにぎりが見えてくる、ふしぎなくるくるシアター。作り方はとっても簡単です。遊びながら色や形を覚えたり、自分で形を描き込んで、好きな絵を作ることもできますよ。回してたのしい、描いてうれしい、ちょっと変わった絵合わせゲーム。子どもと一緒に自由に想像しながら、いろんな絵を探してみましょう。絵をみつけた瞬間、「見えた!」って先に言っちゃうのは、お母さんかもしれません。

回してできるイラストは、全部で6種類。表と裏を貼り合わせてゴムを通すだけで、すぐにくるくる遊べます。
片方ずつ見たらただの「まる」や「さんかく」でも、輪ゴムをよじってくるくるくるくる…10回くらい回してみると…?

「トマト!」「おにぎり!」かわいいイラストが浮かび上がります。
くるくる回して何が見えるか、一緒に探してみてください。

片面にだけ形を描いた、自分で描き込めるカードもご用意しました。
青い四角に三角を合わせてお家を作ったり、小さな四角を合わせてビルを作ったり…
いろいろな組み合わせを試して、自由に絵を作ってみてくださいね。

形が思いつかないときは、だ円のカードの出番。
もう一面にお顔を描いて、お父さんやお母さんの似顔絵を作ってみるのもいいかもしれません。

PDFをダウンロード!
Download PDF!
DOWNLOAD

[ 用意するもの ]

[ Prepared list ]

  • ・はさみ
  • ・のり
  • ・輪ゴム
  • ・穴あけパンチ(はさみで代用可能)

[ おすすめの紙 ]

[ Reccomend paper ]

  • ふつう
>>紙の厚さについて >>about types, thickness and weight(japanese)

ピンクの線に沿って外側をはさみで切り落とします。

折れ線に沿って三面に折り、形が裏と表に見えるように、のりで貼り合わせます。

穴あけパンチ、もしくはハサミの先端を使って○マークの部分に穴をあけ、輪ゴムを結びつけたら完成です。

カードを回すときはゴムの両端を持って、指をすり合わせるようにねじってください。ねじる動作が難しい場合は、カードをぜんまいのように10回ほど回し、手を離せばくるくると回ります。

作り方を動画でCHECK!

Check the how-to video!

PDFをダウンロード!
Download PDF!
DOWNLOAD