MISSION11

ぶんか

さわってびっくり!

ふわふわグリーティングカードを
おくろう!

グリーティングカード

★★★★★

30

KITTE OTTE劇場

保護者の方へ

何が学べる?

グリーティングカードを贈る文化を通して、自分の気持ちを伝える大切さを実感させます。はじめに、誰にどんなことを伝えたいのかを決めると進めやすいですよ。

MISSON スタート!

じゅんびする

  • まずはミッションシートを
    手に入れよう!

    つくり方や「教えて!ミッケ」が読めるシートと
    切ったり折ったりしてミッションに使うシートがセットになっています。

  • 準備リストにあるアイテムを
    集めよう!

    準備リスト
    • □ 木工用ボンド50g
    • □ 小麦粉50cc
    • □ シェービングフォーム1カップ
    • □ 絵の具をまぜるためのカップ
    • □ クレヨンや色鉛筆
    • □ 厚めの紙
    • □ 筆

つくる

木工用ボンド50g、小麦粉50cc、 シェービングフォーム1カップをよくまぜます

厚めの紙にサンタの帽子と顔、 服を描きます

サンタのひげやかみのけの 部分に1でつくったふわふわ 絵の具をのせていきます

触っても手につかなくなるまで かわかしてから、メッセージなどを 描きこみます

できあがり!

あそぶ

ふわふわ絵の具に 色をつけたいときは材料をまぜるときに すきな色の絵の具をすこしたしてね。

MISSIONCOMPLETE!

絵の具をすこし足せば
カラフルに!
先が細い容器にいれると
描きやすい♪

教えて!ミッケ!

グリーティングカードって?

どんなときにグリーティングカードをおくるの?

グリーティングとは、英語で「あいさつ」という意味。 日本では誕生日やクリスマスに手紙やカードをおくる人がおおいですが、アメリカやイギリスでは特別なイベントがなくてもかぞくやともだちにカードをおくる文化があります。たとえば夫婦で「いつもありがとう」のきもちをつたえあったり、ともだちに「あなたのこんなところがすきです」とつたえたりと、おくる相手やつたえる内容もいろいろ。カード売り場にはたくさんの種類のカードが売っているんですよ。

手づくりのカードできもちをつたえよう!

グリーティングカードは、大切な人に自分のきもちをつたえるチャンスです。お店で売っているものをえらぶのもすてきですが、カードを自分で手づくりすればもっときもちがつたわりますよ。どんな言葉をおくるかをきめて、イラストやデザインをかんがえてみましょう。

カードにちょっとしたしかけや工夫をすると もっとよろこばれるかも!