MISSION06

かがく

おうちでかんたん
トリックアート!

鳥をつかまえよう

ソーマトロープ

★★★★

10

KITTE OTTE劇場

保護者の方へ

何が学べる?

自分で描いた絵を使って「残像現象」という目や脳に起こる“不思議”を体験することで、人間の体のしくみに興味をもつきっかけをつくります。

MISSON スタート!

じゅんびする

  • まずはミッションシートを
    手に入れよう!

    つくり方や「教えて!ミッケ」が読めるシートと
    切ったり折ったりしてミッションに使うシートがセットになっています。

  • 準備リストにあるアイテムを
    集めよう!

    準備リスト
    • □ はさみ
    • □ ペンorえんぴつ
    • □ のり
    • □ 輪ゴム
    • □ 穴あけパンチ

つくる

きりとり線にそって切ります

点線にそって折り、絵が裏と表にみえるように、のりではります

穴あけパンチを使って○マークの部分に穴をあけます
(はさみの先で穴をあけることもできます)

ペンでもようを描きます

輪ゴムを結びつけます

MISSIONCOMPLETE!

パンダ以外の動物にも変身!
違うどうぶつの絵も描いてみよう!

教えて!ミッケ!

どうして絵がかさなってみえるの?

風機の羽は何枚?

たとえば扇風機の羽がまわっているとき、何枚かの羽がひとつのまるになって見えることがありますよね。これは一枚一枚の羽の動きが頭の中にのこったまま、ほかの羽をみることで、頭の中でつながつてみえる残像」というげんしょうが起きているからなんです。

うごいているモノを
カメラで撮ったら「ブレ」るのも
「残像」のげんしょうだよ。

2つの絵が1つに!

「かご」と「とり」、2つの絵をはやいスピードで回転させてみて。「かご」の絵が頭にのこったまま「とり」の絵をみると、2つの絵が頭の中でかさなって1つの絵にみえます。

回転するスピードが
はやいほど
つながってみえるよ。