MISSION05

うちゅう

キラキラ夜空が
箱の中に!?

おうちでプラネタリウム

ダンボール・プラネタリウム

★★★★

20

KITTE OTTE劇場

何が学べる?

普段なにげなく見ている夜空をてづくりのプラネタリウムで再現することで、星の色や光るしくみを学び、科学に触れるきっかけをつくります。実際に夜空を見ながら一緒に星座を探すなど、興味を深めてあげてください。

もっとくわしく知りたい!

教えて!ミッケ!

MISSON スタート!

じゅんびする

  • まずはミッションシートを手に入れよう!

    つくり方や「教えて!ミッケ」が読めるシートと
    切ったり折ったりしてミッションに使うシートがセットになっています。

  • 準備リストにあるアイテムを集めよう!

    準備リスト
    • □ はさみ
    • □ カッター
    • □ カッティングマット
    • □ アイスピック(ボールペン)

つくる

外側を切り、中央に切りこみをいれます

横半分に折ります

点線にそって山折り・谷折りに折り目をいれます

一度開き、切りこみをいれた部分を持って立てるように折ります

表紙と裏表紙でくるむように折ればガイドブックの完成!

星座表をダンボールにのせ、アイスピックで穴を開けます。(穴の大きさに大小をつけるのがポイント)

のぞき穴をくり抜いたら完成!

あそぶ

さっそくのぞいてみて!どんな夜空が広がっているかな?

プラスアイディア

惑星をはって宇宙を再現したり
好きな星座を描いてデコレーションしよう!

教えて!ミッケ!

星ってどんなもの?

自分で光る星と光らない星がある?

夜空にみえる星のほとんどは恒星といって、自分で光ることができます。星座をつくっているのもこの恒星で、一番明るいのはおおいぬ座の「シリウス」という冬にみられる星。ミッションシートをみながら、さがしてみましょう。

地球などは「惑星」といって
恒星の光を反射することで
光ってみえているよ。

星のいろのちがい

星を見ていると赤、青、白といろんないろがありますが、これは星の年齢をあらわしています。星は年をとると温度が下がって赤っぽくなるので、赤い星は老人星、青い星は生まれたばかりの若い星ということになります。